リフォームを任せる

ボルトを緩める

安心できる営業担当者

フレッシュハウスを利用した顧客の方の評価が高いということは、顧客からの満足しているという声によって、証明されています。 その、フレッシュハウスを利用するためには、フリーダイヤルで電話をかけて、面談日の予定を取ることから始めます。簡単に営業担当者を家に呼ぶと、後々まで訪問してきて、しつこい営業をされてしまうことがありますが、フレッシュハウスでは大丈夫です。 面談では、要望を伝えるとその提案を受けますが、その提案や費用で分からないことがあれば、遠慮なく質問をします。そうして、納得ができても気に入らない場合は、断れば良いのです。また、契約した後でも、何かあればクーリングオフ制度があるので安心です。 そのような配慮がされている会社なので、安心して見積りの依頼ができます。

安心ができる工事業者

フレッシュハウスの顧客になった人たちは、フレッシュハウスのことを一様に褒めています。その褒めている理由の一つに、クリーンな営業とスムーズな工事が挙げられていて、そのことが施工後のアンケートに示されているのです。 そのアンケートでは、営業担当者の質の高い提案とマナーの良さがあり、そのマナーの良さは工事業者にも当てはまっているのです。質の高い担当者たちが見積りを行い工事を見守っているので、必然的に業者も質が高くなっているのです。 そういった質の高いサービスが評判になっているフレッシュハウスなので、人気あるのです。そのため、設立から20年あまりで、年間売上高が64億円を超え、営業所数も30カ所という規模に成長しています。その成長は、リフォーム技術の高さとと顧客の評判の良さがあったからだといわれています。